Pickup!

5歳までの教育が、人の一生を左右する

労働に関する計量分析手法を発展させた実績でノーベル経済学賞を受賞した、シカゴ大学教授のジェームズ・J・ヘックマンが発した主張です。
教授は研究の結果、二つのポイントにたどり着きました。
一つ目は、「就学前教育がその後の人生に大きな影響を与える」こと。
二つ目は、「就学前で重要なのは、IQに代表される認知能力だけでなく、忍耐力、協調性、計画力といった非認知能力も重要」ということです。

公式Youtubeチャンネル

最新動画はこちら