Pickup!

「言語技術」ランゲージアーツとは

母語教育の授業(日本でいう国語)は欧米を始めとする諸外国では「読む」「書く」「聞く」「話す」という4技能をバランス良く伸ばす指導が行われ、全ての教科の基礎になっています。言語で学び言語で考えるのですから、当然と言えば当然ですね。
しかし、日本の国語教育では読解力が重視される傾向があり、論理的に説明する力、自分の考えを主張する力が弱く日本人のコミュニケーション力不足が課題として指摘されはじめています。

公式Youtubeチャンネル

最新動画はこちら